施術内容

独自の手技療法

手技療法に加え、電気療法を組み合わせて施術を行っています。
当院の手技療法の特徴は、「身体の本来の機能を取り戻す」ために行うものでリラクゼーションなどのマッサージではありません。
患者様の症状に合わせて関節を動かし、骨を元の位置へ整える施術を行います。
そうすることによって、自然治癒が高まり症状が改善しやすくなり、また、痛みやケガの予防となります。

痛みを早期に取ることを第一に考え、手技療法に加え最新の微弱電流器や超音波の電気療法を組み合わせることで痛みの軽減、早期回復へとつながります。
それぞれの特性を最大限に活かした施術ですので様々な症状に対応いたします。

点線
  • 施術室写真

    施術室写真

  • 総合治療器

    総合治療器
    短時間での痛みの軽減が可能。
    急性疾患や神経症状に効果がある。
    その他筋肉トレーニングや損傷の修復にとても有効。

  • 超音波治療器

    超音波治療器
    超音波とは音の力を利用した深部温熱療法です。
    1秒間に100万〜300万回の振動を与えることで深部の温熱マッサージを行う治療法です。
    筋緊張緩和、血流改善、骨癒合促進等、幅広く臨床で応用させています。

PAGE TOP